ぎっくり腰専門ユークル整体院

ぎっくり腰から職場へ復帰するときには

職場復帰において最も大切なことは人間関係、周囲の人たちにしっかりとお詫びの言葉をお伝えしましょう。

※スポンサーCM

多くの方がぎっくり腰になられてしまわれたときには、明日からの仕事はどうしようか?とお考えになられていることでしょう。どうしたら再発を防止できるだろうか?そして、会社の仕事は普段どおりにこなせるだろうか?さまざまな不安をお感じになられていることでしょう。

ということで、本日は会社への復帰についてお話させていただくわけです。ここではもうすでに皆様がぎっくり腰を受傷され、さらには十分な治療を得られていることを前提にします。

最も大切なこと、それは職場での立ち居振る舞い

私が考えるにはもうすでに治っておられるのでしたら、腰痛が再発することなど不安に思う必要は無いと思うのです。それよりももっと大切なことはやはり職場の同僚や上司、など仲間達への言葉掛けであるのではありませんでしょうか?

やはり、ぎっくり腰になられてしばらくの間会社をお休みされているのですから、当然のことながら、皆様仕事を残業されたり、普段以上に仕事のノルマが厳しくなったりとかなりの劣勢を強いられてきたことでしょう。
「大事なときに抜けやがって」
「お前が休んだから酷い目にあったんだぞ!」
「大切な取引がオジャンになってしまった!」
「お前の顔なんて見たくもないよ!」

本当に心無い言葉がおそらく同僚の皆様の心の内にはあるはずだと思います。それも無理はありません。会社とは、チームプレイにより成り立っているのですから一人でも突然欠けてしまえば仕事が回りません。ぎっくり腰でお休みした方の分だけ仕事がきつくなるわけですし、そういったもの全てがお給料やボーナスなどに反映されているわけではないからです。

※スポンサーCM

まずは、ぎっくり腰になられてしまわれてお仕事をお休みしていた間、皆様にご迷惑をお掛けしたことについてお詫びの言葉をお伝えすることがよいでしょう。例えば会社の朝礼や終礼の際や出勤したときのご挨拶のときなどに
「先日は、ぎっくり腰で休んでしまいご迷惑をお掛けしました。」
とこの一言があるだけでも職場の同僚の皆様の心労もずいぶん軽くなるはずです。こういった言葉が無く、お相手様の心に不満を持たれたまま消化不良で過ごされてしまいますと、事あるたびに思い出すようにチクチクと愚痴を言われてしまったり、今後の会社でのお付き合いの上で非協力的な対応をされたりと何かと損なことばかりが起こってしまうわけです。

確かに皆様にとっては、「俺は何も悪くない、ぎっくり腰になったのはわざとじゃ無いんだから文句言うな!」とお思いになられてしまうかもしれません。しかし、こういった考えはデメリットが大きいと思うのです。私が思うには世の中には腰痛持ちの方は五萬とおられ、その中でも多くの方が止むを得ず肉体労働など肉体を酷使されるお仕事を騙しだまし続けておられます。皆様がなぜ大きなハンディーを抱えられながらも上手くやって行けているのかと申しますと、やはりこういった人付き合いによって周囲の方を味方につけることができているからだと思うのです。人付き合いが悪くて、仕事の能率も悪ければ誰からも嫌われることは間違いありませんよね。したがいまして、私はそういう部分を大事にしていただければ、仮に多少腰痛が残存しているぐらいならば上手く誤魔化して仕事を続けて行くことは十分に可能だと思うのです。

重たい物を扱う場合などは、コルセットなどで腰部をしっかりと保護しよう。

では、復帰したときの再発防止としてはどのようなことに気をつけるべきなのでしょうか?腰部の損傷はすでに収まっているはずでしょうが、おそらくは腰部が弱点であることには違いないはずです。したがいまして、腰痛防止用のコルセットでお腹周りを固めていただき、重たい物で腰に加わる負担を少しでも軽減することが良いでしょう。

ただし、コルセットには幾つかの種類がございまして、単なるサポータタイプの物だったり、ヘルニア用の補強材の入ったもの、腹圧を高めることを目的としたものなどその症状によって使う内容が大きく異なりますので、「希望が高いからこれが良いだろう!」と安易にお選びになられぬように注意してお選びになってください。下手をすると、出産後の骨盤矯正ベルトをご利用になられておられたり、温めるだけの腹巻のようなものだったりとそれほど治療の効果の無いものを選んでしまわれる可能性もあります。

※スポンサーCM

仕事に言い訳は通用せず。しかし、無理な動作を避けるようにできるだけ心がける。

あとは、腰痛の再発の防止としましては、例えば時間に余裕があるときにはできるだけ重たいものを持つときには2名以上で持ち上げるなど、安全な方法を模索してください。仕事上の腰痛は多くの場合が労災として扱ってもらえません。腰痛との因果関係を明確にすることができぬからでもあります。したがいまして、労働者側で腰痛を起さぬようにできるだけ無理の無い方法を心がけることが最も有効な対処法であるとご理解いただければ良いと思います。

職場によっては無茶苦茶重たい物を一人で「エイッ!」と持ち上げることを賛美する風潮があるかもしれません。腰をかばいながらゆっくりと重たいものを持つことを
「弱い」、「だらしない」、「生産性が低い」
と間違ったイメージをお持ちになられる方もおられる事でしょう。しかし、見方によっては労災などでも保護されておらぬのですから、怪我したら大損だという根本的なことが理解されておらぬからそういった歪んだ価値感が生まれてしまうのでもあるわけです。そういったものに関しましては同僚や上司、職場の方々と充分に話し合っていただき、どういう姿があるべき本来の仕事の進め方なのかを皆の共通認識として改めていただけるように取り組んで行く事がもとめられるはずです。

ちなみに欧米では頭痛で仕事を休む場合は、やむを得ぬお休みであると、法令により休んだ人に不利な処遇をされぬように保護されております。こういったものと同じように日本でも頭痛休暇や腰痛休暇など定着していつか広まるように私たちは様々なぎっくり腰についての問題点を話し合わなくてはならぬのです。

腰痛による退職・解雇

結論:数年は我慢するけど結果的に退職している

仕事でぎっくり腰になったときの退職の懸念事項とは

ぎっくり腰の退職が理解されない

ぎっくり腰や後遺障害の危険のある仕事は?

ぎっくり腰の退職の仕方

腰痛で仕事を辞める時の注意点

定年退職後、仕事内容によって起こった腰痛は労災になるか?

仕事をクビになった。腰が悪くて働けない

ぎっくり腰で1週間休むとクビになる?

立ち仕事で重い荷物を持つ、もし慢性腰痛になったらその仕事は続けるべきか?

勤務中になったが退職できるか?

ぎっくり腰で仕事を辞める

慢性腰痛で会社はクビになる?

会社をクビになった

ぎっくり腰は退職の理由になるか?

腰痛による休み・欠勤・復帰

結論:せめて3日は休もう

腰痛持ちの休憩は?

腰痛で6週間仕事を休むということは?

腰の怪我で仕事ができない職員を休ませられるのか?

ぎっくり腰のドクターストップは?

ぎっくり腰でも仕事に出るように言われ断れない

ぎっくり腰で仕事を休む人を世間はどう思うか?

ぎっくり腰で欠勤するのが不安、力仕事は止めた方がいいのか?

ぎっくり腰で出社するのは会社にとっては迷惑か?

腰痛で立ち仕事が我慢できない

腰痛によりずっと休んでいる、会社に電話しずらい

ぎっくり腰だけど休みづらい

正社員が腰痛で休んで大丈夫?

立ち仕事のぎっくり腰は休むべきか?

ヘルニアで休職、どのくらいの痛みで復帰すればよいのか?

嫁がぎっくり腰、何日休める?

ぎっくり腰で1週間休むのは妥当なのか?

坐骨神経痛の休職は?

腰痛で仕事を休みたい。ドクターストップは?

ぎっくり腰になって仕事をしてもいいんですか?

坐骨神経痛激痛から職場復帰はどれぐらい?

ぎっくり腰で休めないのは異常じゃないですか?

腰痛で長期休業しやすい職場の共通点

ぎっくり腰、二人体制で休めない

普通は、腰痛で仕事を休むものなの?

立ち仕事なら完治まで何日掛かる?

腰の痛み パートを休むときの理由は?伝え方

職場へ復帰するときには

ぎっくり腰で休んでまた腰痛で休むのはあり?

腰痛で2週間会社を休むのはどうか?

仕事を休む日数の目安

仕事をお休みする基準

椎間板ヘルニアで立ち仕事に出ていいか?

人が居ない職場は休ませてもらえるのか?

Qギックリ腰、3日で仕事行って良い?

どうしても仕事が休みたくてわざとなった

仕事関連

「仕事関連」をさらにジャンルに分けます。

介護

仕事での腰痛対策

職業別

腰痛による職業問題

腰痛での進退・休み

職業選択・転職

息抜き


Warning: file_get_contents(https://arcussonota.com/footer.html) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/arcusseitai/arcussonota.com/public_html/sigoto/gsonota4.html on line 65