ぎっくり腰専門ユークル整体院

ぎっくり腰で出社するのは会社にとっては迷惑か?

結論:給料泥棒になるなら迷惑

※スポンサーCM

ぎっくり腰で働く価値観

人によって、ぎっくり腰になって動けないときでも
「はってでも、職場に行きます!」
「根性で耐えます!」

腰が痛くても無理に出社する人
と、痛めた腰でも敢えて働くことに美談を感じる人もいます。僕自身もそういった人の話をお聞きすると
「よく頑張るな!」
「すごい!」
と称賛したくなります。

ところで、そういった方がいる一方で、
「痛いのだから休むべきだ!」
「万が一後遺症になるといけない!」
とお思いになる方もいます。

休むべきか働くべきか?迷いますよね。

ではぎっくり腰のときに、会社にとっては休まれるのはどうなのでしょうか?今日はヤフー知恵袋の題材を参考にして考察をしていきたいと思います。

~参照ここから~

◆出典:ヤフー知恵袋、

◆質問日時:2018年12月20日、

◆書き出し:「軽いぎっくり腰を前に一度やらかし~」を参照、

◆患者:・性別・年齢不明、会社員、

◆経緯:

<過去>
・軽いぎっくり腰を経験する。

・治療院に通院する。
※以下は、治療院で受けた処置



<今日(2018年12月20日)>
・ぎっくり腰になる。

・治療院に通院して湿布をもらいに行こうと思っている。

・ネットでぎっくり腰について調べる



・動いた方が治りやすい説があった。
・立ち仕事で歩くため、今日から出勤した方が治りが良いのではないかと思っている。

◆質問事項:

・ぎっくり腰になり、1日だけ休んで仕事に出るのは会社としてはどうか?迷惑でないか?

◆備考:
・最近入社した仕事のため休むのは気が引ける。
・仕事で体を動かして筋肉痛になることは予想していたが、ぎっくり腰になるとは思っていなかった。

・前回のぎっくり腰は立ったり歩いたりする方が楽だった。

※スポンサーCM

仕事になるかどうか?

率直な意見ですが、仕事になるのかどうかが大事です。まずぎっくり腰の状態のまま働く状況を考えてください。
ぎっくり腰の炎症した患部
多少腰が痛くても動き回れますか?腰が痛くて途中で、泣き言を言ったりしませんか?

例えば、
「休憩させてください!」
とか、
「腰が痛いからもう無理です!」
という状況になりませんか?

他の職員の労働量・仕事の精度よりも、質が劣ってしまいませんか?会社が期待する労働力・戦力になれそうですか?

端的に言うなら、
給料泥棒にならないですか?

もらっている賃金に見合った労働力にならないなら、会社にとっては迷惑です。例えば腰の痛みに我慢できなくなって、職場の休憩室でずっと寝ていられたら邪魔になります。勤務中に泣いたり、叫んだりされても迷惑です。
腰が痛くて泣く人

会社が求める労働力になれないなら無理をして出社するべきではありません。皆さんが個人的にぎっくり腰の治癒が長引いたり、痛い思いをするのは、別段、ここでは問題としません。会社は無理を強要しているわけではありません。出勤する以上は痛かろうと、精神力で耐えるしかありません。

会社としては金を払う以上、労働力を対価として求めています。労働力にならないのに、
金だけもらいに来られても迷惑でしょうね

僕も昔、そういった腰痛持ちの方を見たことがあります。軽作業をするイベント会場の職場でした。腰痛持ちの方で、

「重たいものは持てない」

「私は腰が弱いから無理だ!」

とおっしゃられるのですが、そもそも、イベント会場の設営のためのパイプ椅子を運んだり、荷物運びができないと、ほとんど戦力になりません。

結局その方がこなした仕事は、入場口でチケットをモギリしたり、列の割り込みを監視するぐらいでした。楽な仕事だけやって、同じ給料をもらっていましたよ。

やはり職場に不公平感をもたらします。楽なポジションの仕事はどの仕事にもあります。しかし、腰痛持ちの方だけが楽な仕事を果たしたら、他の職員は不満を感じることです。イベントの仕事は、単発の仕事がメインでした。次からその腰痛持ちの職員に仕事のお声が掛かることはありませんでしたつまり、職場に登録して籍は残っているのですが、実質はクビになったのです。大幅に人員を要する巨大なイベントのときだけ、やむなくお声が掛かるかもしれませんが、まあ、給料泥棒ですから、二度と声は掛かりませんよね

仕事は「信用」が一番大事です。通常は1度でも給料泥棒をすれば、二度と声を掛けられなくなります。

私たち整体師の仕事も同じです。1度お客に不満足な結果を与えればそれで終わりです。二度目はありません。仕事は「一期一会」の気持ちで取り組まないと、次はありませんよ。

多少の不調で仕事を断念するのは問題ですけど、著しく業務に不都合があるなら、休む以外の選択肢はありません。

絶対に避けること

多少腰が痛くても働くことは構いません。しかし、絶対に避けていただきたいことがあります。

それは、緊急搬送される事態です。
救急車

職場側も、ぎっくり腰で倒れられて、そのままに放置できません。やむを得ず救急車を呼んだり、職員さんの車で運んでもらうようなことは慎みましょう。最低限の条件として自分の足で行き帰りができることは守りましょう。

この条件が果たせないなら休むべきです。

動いても治癒そのものは変わらない

腰痛診療ガイドラインでは、「急性腰痛でも過度な安静は避け、痛みに応じた活動を保つ」ことが治癒にとって良いとされています。

つまり、動いた方が、家で寝ているよりも治りは良いとしています。
体操

しかし、動くことがどうして治癒にとって良いのか?詳しいメカニズムは明らかにされていません。どうにも、心理的な要素が背景にあって、腰の痛みの恐怖に臆してしまうと、不安から働けなくなってしまうという、医学的な根拠としては乏しい、説明しかなされていません。

僕が思うには動いている方が、治りが良くなるというよりも、腰の痛みが緩和されるのだと思います。

※スポンサーCM

つまり、腰に負った物理ダメージそのものは、寝ていようと・動いていようと、ダメージの回復には一定の期間を要するのだと言えます。

ところが、動いていると、体温が上昇します。寝ていると体温が低下します。皆さんがぎっくり腰を何度も頻発しているなら、一日1時間運動を心がけるだけでも体温が上昇して、怪我が減ります。

体温が上昇すると、体の組織が柔らかくなります。動かないで寝ていると、体の組織が冷えて固まります。冷えて固まるほど、腰の炎症部位に加わる刺激が助長されます。

冷えて固い物体は壊れやすく脆いです。例えば北極にバナナを持ってゆくと岩のように固くなります。
バナナ
バナナがハンマーのように固くなり、釘を打てるぐらいに固くなります。でも、釘を打ったたときにバナナはバリバリに砕けてしまいます。冷えた固い物体は力が加わると、アッサリ砕けてしまうのです。

ところが温かい場所だとバナナは砕けません。叩きつけるとベコンとへこんだり折れ曲がるだけです。温かいと組織は柔らかくなります。

ぎっくり腰や急性腰痛で寝ているよりも動いた方が良いのは、単に体温が上昇して炎症部位の関節が柔らかくなって刺激に強くなるからなのだと思います。炎症そのものの沈静は、動いても寝ていても変わらないはずでです。

腰痛診療ガイドラインなどで言われる「動くと治りが良い」とは、痛めた腰の治癒が早まるのではなく、動いても炎症の量は変わらないけど、痛みそのものが減って「仕事の復帰が早くなる」と解釈するべきです。

多くの場合はネットで情報収集すると、人による解釈があいまいです。誤解を招く表現が多いので解釈には注意を要します。

つまり、職場の心証を害さないためにも、働けるなら出社するべきです。動くことで一定の腰の痛みの緩和を見ることもあるでしょう。しかし、炎症そのものは沈静まで時間が掛かります。動くことの腰の痛みの緩和は限定的なものだと考えましょう。

こういった疑問を抱く多くの方が当院を受診して腰の痛みを改善していますのでご依頼をください。

腰痛による退職・解雇

結論:数年は我慢するけど結果的に退職している

仕事でぎっくり腰になったときの退職の懸念事項とは

ぎっくり腰の退職が理解されない

ぎっくり腰や後遺障害の危険のある仕事は?

ぎっくり腰の退職の仕方

腰痛で仕事を辞める時の注意点

定年退職後、仕事内容によって起こった腰痛は労災になるか?

仕事をクビになった。腰が悪くて働けない

ぎっくり腰で1週間休むとクビになる?

立ち仕事で重い荷物を持つ、もし慢性腰痛になったらその仕事は続けるべきか?

勤務中になったが退職できるか?

ぎっくり腰で仕事を辞める

慢性腰痛で会社はクビになる?

会社をクビになった

ぎっくり腰は退職の理由になるか?

腰痛による休み・欠勤・復帰

結論:せめて3日は休もう

腰痛持ちの休憩は?

腰痛で6週間仕事を休むということは?

腰の怪我で仕事ができない職員を休ませられるのか?

ぎっくり腰のドクターストップは?

ぎっくり腰でも仕事に出るように言われ断れない

ぎっくり腰で仕事を休む人を世間はどう思うか?

ぎっくり腰で欠勤するのが不安、力仕事は止めた方がいいのか?

ぎっくり腰で出社するのは会社にとっては迷惑か?

腰痛で立ち仕事が我慢できない

腰痛によりずっと休んでいる、会社に電話しずらい

ぎっくり腰だけど休みづらい

正社員が腰痛で休んで大丈夫?

立ち仕事のぎっくり腰は休むべきか?

ヘルニアで休職、どのくらいの痛みで復帰すればよいのか?

嫁がぎっくり腰、何日休める?

ぎっくり腰で1週間休むのは妥当なのか?

坐骨神経痛の休職は?

腰痛で仕事を休みたい。ドクターストップは?

ぎっくり腰になって仕事をしてもいいんですか?

坐骨神経痛激痛から職場復帰はどれぐらい?

ぎっくり腰で休めないのは異常じゃないですか?

腰痛で長期休業しやすい職場の共通点

ぎっくり腰、二人体制で休めない

普通は、腰痛で仕事を休むものなの?

立ち仕事なら完治まで何日掛かる?

腰の痛み パートを休むときの理由は?伝え方

職場へ復帰するときには

ぎっくり腰で休んでまた腰痛で休むのはあり?

腰痛で2週間会社を休むのはどうか?

仕事を休む日数の目安

仕事をお休みする基準

椎間板ヘルニアで立ち仕事に出ていいか?

人が居ない職場は休ませてもらえるのか?

Qギックリ腰、3日で仕事行って良い?

どうしても仕事が休みたくてわざとなった

仕事関連

「仕事関連」をさらにジャンルに分けます。

介護

仕事での腰痛対策

職業別

腰痛による職業問題

腰痛での進退・休み

職業選択・転職

息抜き

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開